プロフィール

Alt

ニックネーム:Alt
自己紹介:生息地:愛知県北部
誕生日:1982年の早生まれ
性 別:♂

「ジテブロ!」へようこそ!
管理人の「Alt(オールトでもアルトでも歓迎)」です。

28歳にしてロードバイクに何かを見出し、以降ハマり続けているジテツー(自転車通勤)サラリーマンです。

琵琶湖並みに器の大きい妻と、小型の仁王様のようなたくましい息子に支えられ、自転車乗りとして精進する毎日を送っています。

ロードバイクに関する出来事を記事にしていきたいと思います。レースに参加した事や、ポタリングした時の発見やハプニング(!)を、オモシロおかしく紹介していきます。

最近のエントリー
最近のコメント
最近のトラバ

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ
カテゴリー
リンク
検索フォーム

RSSリンク
PoweredBy

Powered By DTIブログ

自転車DIY 「鉄製自転車縦置きスタンド」

2011/11/19(Sat) 15:05

今日は過去2回の雨で延期されていたビワイチを予定していたが、またも雨天延期になった。

これでメンバーの中に雨男がいることが確実となったが、外すこともできない。

これはもう雨でも行く覚悟が必要なんじゃないだろうか。

だとすれば、気温の高いときがいいので、来年まで持ち越しかな。



どうせ雨だし、「今日は自転車に乗らない日」と決めた。

自転車ブログ巡りをしていて、「自作木製自転車縦置きスタンド」なるモノを見つけた。

縦置きスタンド自体、いろんなメーカーから発売されているけど、やっぱり高額なので自作したくなる気持ちはわかる。

モノ造りが好きな自分としては興味深々で、構造やら作り方を眺めていたら・・・


(゜▽゜)!


・・・てな感じで閃いた。

閃いたと言っても、木製なのを鉄製で作れないか、というだけだけど。

木だと加工に必要な道具が多いのがネックだと思うのと、自分が金属フェチだからという事から思いついた。

真っ先に脳裏に浮かんだのは、ラックを作る穴の開いたL字型の鉄材。

さっそくホームセンターにいき、その場で設計を考えながら材料を購入。

買ってきたものはコチラ。

部品は少なくシンプルにをモットーに。
鉄製アングル 長さ300mm × 3本 [248円×3=744円]
鉄製アングル 長さ900mm × 2本 [528円×2=1,056円]
鉄製アングル 長さ1800mm × 2本 [948円×2=1,896円]
L字型補強アングル × 4本 [158円×4=632円]
三角補強プレート(4枚入り) × 1袋 [298円×1=298円]
六角ボルト(20セット入り) × 1袋 [448円×1=448円]


合計金額は5,074円

「木製1,500円未満」と比べると割高だけど、既製品に比べればまだまだ安い。

あとは見た目使い勝手がそれなりなら大丈夫。



1. 縦の車輪レールを作る

まずは縦の車輪レールを作る。

鉄製アングル 長さ1800mm2本を「コ」の字になるように組み合わせ、六角ボルトで両端と真ん中を止める。

このとき、まだボルトの締め具合は弛めにしておく。

合わせるだけなので簡単。


2. 支えを作る

鉄製アングル 長さ300mm1本と、L字型補強アングル1本を組み合わせ、ボルト2本でしっかり固定する。

コレを2セット作る。

これもボルトで止めるだけ。


3. 横の車輪レールを作る

ココがちょっと複雑だけど、要の部分。

縦のレールを立てて、鉄製アングル 長さ900mm2本をコの字にあわせた(ボルト止めしない)モノを、縦のレールに対し90度になるように合わせる。

この時、横レールが縦レールの内側になるようにはめ込む。

はめ込みが若干キツイけど入るはず。


そして、内側から

・三角補強プレート
・横レール
・縦レール
・2.の支え
・三角補強プレート

の順になるように重ねて、ボルトでしっかり固定する。

つまり、三角プレートで全ての板を挟み込むようにする。

支えは写真のように取り付けるので、ボルトで締めるのは一箇所だけ。

メカニカルなネジの配置に萌えを感じる。

これを両側に対して行う。

ついでに縦レールのボルトも、しっかりと締める。


4. もう一つの支えを作る

鉄製アングル 長さ300mm1本を、横レールの先端に直角に合わせ、L字型補強アングル2本で横レールを左右から挟みこんで固定する。

もう一つの支え。こんなに簡単な構造でも大丈夫そう。



実はこれでは完成しない。

自転車を支える台は完成したが、このままでは自転車を縦にしたまま支えることができない。

なぜ作っていないかというと、支える機構を思いつかなかったからだ。

そこで、ズボン裾バンドで代用。

使いやすさを考えるとコレじゃ80点かな。

これでひとまず完成。

支える機構については、また考えることにしよう・・・。


スペースシャトルの発射台のようだ。

製作時間は1時間強。

なかなかシャープなデザインでクールじゃないか・・・!

台数が増えたときの拡張性も高い。



これを見て作ってみた方、ご感想をお待ちしております。m(_ _ )m


↓コッチが既製品。↓




▼ブログランキング参加中!▼
コレが私の「やる気スイッチ」です。
人気ブログランキングへブログランキング・にほんブログ村へ
すごいですね!
Altさんこんばんは!
相変わらず着眼点が違ってて面白いです!

ホームセンターで設計を考えるところが僕には絶対できないので、関心しました。

価格もそうですが、重量も軽そうなので持ち運びも楽そうですね!
いえいえ、恐縮です(^^*)
いつもコメントありがとうございます。(^-^)ノ

実は設計といっても、材料になにが必要かを把握するために、組み立てを想像しているだけなんです(笑)
その際に、ホームセンターの通路で、材料を立てたり並べたりしているので、周りは迷惑千万かもしれません。

木製のスタンドが無いので比較できないのが残念ですが、感覚的には同じくらいの重量なのではないかと思っています。
少なくとも私は片手で持ち上げて移動できるので、軽いとは思います!

残る問題としては、車体の固定方法の不便さ解消と、自転車を固定した状態での左右バランスの悪さ、ですね(^^;)
また、追ってご報告しようとは思っていますので、またよかったら見に来てやってください!
参考になります
はじめまして、Altさん

縦置きスタンド高いですよね。
自作で出来ないか・・・と思いたどり着きました。
すばらしい工夫ですね!
シャープなラインがカッコいいし、何より安い!
今度参考にさせて頂き、作ってみたいと思います!

試されているかも知れませんが、車体の固定はこんな機構でどうでせう?
ttp://cyclelocker.net/
お役に立てて光栄です
はじめまして、むぎちょんさん!
ようこそおいでくださいました!

本当に高いですよね・・・。
見た目やら機能やらを考えれば当然の値段かもしれませんが、自転車関連用品は基本的に高すぎる気がします。

突貫工事で作っただけに、そこまで褒めていただくと逆に恥ずかしくなってきます・・・(u_u*)
でも、ありがとうございます!
もし作られた際は、むぎちょんさんが工夫された点などを教えてもらえると、より高機能なスタンドを紹介できるかもしれません。

CycleRockerさんの縦置きスタンドですね!
参考にさせていただこうと思ったのですが、車体固定の仕組みがよく理解できていなかったのと、金属の固定だとペダルが傷つくかなと思った次第で、実行に至りませんでした。
改めて考えてみたら、接触する部分に保護材を巻けばいいことに気がつきました(笑)
近日中に車体の固定機構をつけて、紹介させていただきますね!

よかったらまたお越しください^^
参考にさせてください!
初めまして
横置きするスペースがないので縦置きスタンドを探していたんですが、どれも高くて( ;_;)
それで自作しようともってここにたどり着きました。
L字アングルのサイズと組み方がわからないのでコメントしたのですが
組み合わせた時の幅は28mmになるのでしょうか?
縦のレールと横のレールの組み合わせる順番などありましたら教えてください。
遅くなってごめんなさい!
>ヨッシーさん
ご訪問いただいてありがとうございます!
ご質問の件ですが、組み合わせたときの幅は35mmでした。
縦・横のレールは、それぞれコの字に組み合わせた後、下になる横のレールに縦のレールを内側に乗せるように、組み合わせます。そうすることで、床に傷が付きにくくなるのと、横にぶれにくくなります。

あと余談ですが、ペダルをかける部分にビニール系のバーテープを巻いたら、滑らず安定しましたよ!

またわからないことがあったら聞いてくださいね!
Comment投稿
管理者にだけ表示を許可する

TrackBack URL

http://jiteburo.dtiblog.com/tb.php/65-d1014bed

Powered by DTI Services, Inc.